郡山宿本陣(椿の本陣) 特別公開

【茨木市】

国指定史跡:江戸時代に大名が参勤交代の際に利用していた宿場

郡山宿本陣は、西国街道の5つの宿場のまん中にあり、江戸時代には大名が参勤交代の際に利用していました。また五色の花を咲かせる椿が御成門の側にあった事から、「椿の本陣」として親しまれています。郡山宿本陣には、「忠臣蔵」の元となった、浅野内匠頭が江戸城刃傷事件をおこす前年の、元禄13年(1700年)5月に宿泊した記録や、これに関連して浅野家断絶申し渡しのため赤穂へ赴いた脇坂淡路守も宿泊したという記録が残されています。

(茨木市公式HPより) 

 

郡山宿本陣特別公開 

西国街道(茨木市宿河原)にある国指定史跡、 郡山宿本陣は、春と秋の特別公開期間中は、 事前予約無く見学する事が出来ます。 また毎回様々な企画展なども併催され、 解説付きの見学ツアーも行われます。 

 

例年、春の特別公開は3月初旬、 秋の特別公開は10月末~11月初旬に開かれています。 

 

特別公開期間中は、予約なしでおひとりからでも見学することができます。

また、企画展や関連イベント、本陣案内が開催されます。

 

【2017 秋の特別公開】

2017年10月28日(土曜日)~11月5日(日)

午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)

入場無料、申し込み不要

 

《詳細》茨木市HP 郡山宿本陣 2017 秋の特別公開

 

*通常、本陣の見学は、5人以上のグループで事前予約が必要ですが、特別公開期間中は午前9時30分~午後4時30分まで自由に見学できます。 

(入場は4時まで)

 

【問合わせ先】 茨木市教育委員会 文化財資料館 

〒567-0861 大阪府茨木市東奈良三丁目12番18号 

電話:072-634-3433 

 

【参考HP】茨木観光協会 郡山宿本陣 椿の本陣

DATA

名称 郡山宿本陣(椿の本陣) 特別公開

フリガナ

コオリヤマシュクホンジン
住所

大阪府茨木市宿川原町3-10

茨木市HP http://www.city.ibaraki.osaka.jp/
備考  

●掲載情報に変更のある場合があります。お出かけの際は必ず掲載店または主催者にご確認ください。

MAP

【阪急バス】阪急茨木市駅・JR茨木駅発、阪急石橋・郡山団地・豊川診療所前・彩都西駅行きで、「宿川原バス停」下車、西へ150m

【駐車場】5台