黒井の清水大茶会

【 茨木市 】

Photo:あんず@北摂Navi

茨木神社で豊臣時代を偲ぶ大茶会

 『黒井の清水大茶会』は、戦国時代、豊臣秀吉が茨木に立ち寄った際に、

黒井の清水の水をたいそう気に入り、大坂城で茶会を行う際に、

茨木まで水を汲みに行かせて、この水を茶の湯として使用した、

という逸話にちなんで行われているイベントです。

 

日程 令和3年10月16日(土) ※規模縮小開催、野点中止

 

時間 9:00~  13:00
※今年は奉茶式のみで野点はありません。

 【お問合せ】 茨木市観光協会 072-645-2020

 

会場 茨木神社 境内 茨木市元町4番3号

   雨天の際は、茨木神社参集殿にて開催

 

交通 阪急京都線茨木市駅下車、西へ約徒歩10分

         JR京都線茨木駅下車、東へ約徒歩15分 

 

【参考】(以下の行事斜体での記述内容は、令和3年は行われません)

例年、茨木神社雅楽会による雅楽演奏や、箏演奏も行われます。

 

当日は、お茶席(有料)の他、茨木市物産振興協会による、

茨木の物産品の即売会やお楽しみ抽選会、

お茶会に使用する水を使った喫茶コーナー“黒井のcafe”、等が出店します。 

 

その他:ガイドツアーは両日共10時より、随時実施されます(市内の茨木城史跡ツアー)。

※お着物でご来場の方は、お茶券の進呈があります。(令和3年は行われません)

 

主催:茨木市観光協会

DATA

名称 黒井の清水大茶会

フリガナ

クロイノシミズダイチャカイ
住所 大阪府茨木市元町4-3

掲載情報に変更のある場合があります。お出かけの際は必ず掲載店または主催者にご確認ください。

MAP

・・・…

 掲載案内  お問合せ  HOME